HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>病院

モコの眼科へ。

今日は月1でモコが眼科に行く日。
そろそろ手術をしてもいいタイミングにきているって言うのは先月病院に行ったときに言われました。
ただ進行がゆっくりで1月と2月では僅かに進行したくらい。
結果もうひと月様子を見ることになったのが先月。

そして様子を見続けた1ヶ月。
唯一感じるのはモコが怒りっぽいこと。
イライラしてるのかよくロコやナッツとケンカになります。
それが見えにくいことからなのかはわからないけど、今日病院に行って手術日を決めようと思ってました。

眼科専門の病院なのでいつも待合室にはモコと一緒で白内障の子がいます。
「手術してこんなに目がキレイになったよ」って励まされたのが前回。
で、今日はは手術をしたけど、その後片目が失明、もう片方も緑内障になってしまった9歳の子。
手術したのは3歳のときだそうです。
見えないから待合室の椅子にぶつかったり、ドアにぶつかったり。
家の中でもお水やトイレの場所を変えないようにしていると。
白内障の手術をしても網膜はく離や緑内障になるケースがあります。
だからこそずっと迷ってます。
手術して完治なら麻酔のリスクはあるけど、モコのこれからの生活を考えて手術を選ぶ。
だけど、手術したことによって網膜はく離や緑内障になって失明したら・・・。
1月からずっとここで無限ループです。
ちゃんとした結論が出せない。
手術をせず白内障を放置していてもどんどん進行して結果失明につながる。
だからこそ「手術をしよう」って思って今日は決めてきたけど、待合室で会った子を見てまた怖くなる・・・。

いつも瞳孔が開く目薬をして、白内障の進行具合をチェックしてもらいます。
若年性は特に進行が早いと言われているこの病気。
モコの進行がどれだけ進んでいるのか、実際に撮ったモコの目の写真を見せてもらって先生が説明してくれます。

今回はもう進んでるだろうと思ったけど・・・
なんとなんと変化なし。
ミクロ単位での変化はあると思われるけど、今日の検査では進行が見られないと。
キャバリアは特に白内障で炎症を起こす場合が多いけど、モコはそれも見られないと・・・。

先生と相談して、そろそろ手術をしていいタイミングにはなってるけど、進行してないからまた様子を見ることもできるって聞いて・・・
待合室ですっかり根性ナシになった私は今回も様子見を選択(汗)

悩んでる手術のリスク、術後に緑内障になったり失明したら・・・のことを先生に相談。
絶対ならないとは言い切れないけど、これも早期に手術したほうがなる可能性は少ないと。
早期に手術して緑内障になる可能性が5%
もう1ステージ進行してしまうと30%に上がるらしい。

今回は変化がないから様子見できるけど、進行すれば手術しなきゃいけない。
同じキャバリアで2年半進行が無かった子もいたって先生に聞きました。
でもそれはかなり稀なケース。
モコも今のとこはほぼ進行がないので稀らしい。
このまま進行がピタっと止まってくれればいいのに。
2年半とか何年後とかに結局手術するのなら、それはそれでキャバリアだし心臓の問題も出てくる。
うーん、悩みどころはいっぱいあります。

幸いモコは元気で怒りっぽい以外は普通の生活をしています。
次の病院は何も無ければ4月25日。
次で手術日を決めるのかどうかは進行具合になりそうです。


字ばかっかりの日記になっちゃった

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。